//AdSenseにリンク

WordPress(ワードプレス)ロリポップで最大アップロードのサイズの変更のサーバー書き込み方法

2021-08-18

サーバーのアップロードできるサイズ とは

WordPressでは、画像やファイルをアップロードできるサイズ(限界値)が決まっている。初期設定サイズは、サーバーによって違う。簡単にアップロードサイズを変更する方法を紹介。

今回はドメインごとにサーバーで変更する方法。

ワードプレスの引越しの際にもサイズUPが必要になるよ。

アップロードサイズの確認

ダッシュボードメディア新規追加

メディアのアップロード画面が表示されるので、一番下にある「最大アップロードサイズ

「最大アップロードサイズ」

ロリポップは20MBとされている。

サーバーのPHP設定を開く

サーバーの管理・設定PHP設定

サーバーの管理・設定>PHP設定

7.3(CGI版)に する

7.4(モジュール版)になっているのを変更する

7.4(モジュール版)になっているのを変更する
変更前

7.3(CGI版)>設定に進む

7.3(CGI版)>設定に進む
変更後

php_value,php_flagを利用可能にする

php_value,php_flagを利用可能にする>Onphp.iniを設定する

php_value,php_flagを利用可能にする>On>php.iniを設定する

FTPで.htaccessに書き込む

サーバーの管理・設定>ロリポップ!FTP

サーバーの管理・設定>ロリポップ!FTP

.htaccessを開く

.htaccessを開く

一応PCにダウンロードしておこう。

一応PCにダウンロードしておこう。

#END WordPressの下に文言を加える

#END WordPressの下に下記の文言を加える

 #END WordPressの下に下記の文言を加える

※ピンクのメガのところの値は好きな数値で

php_value memory_limit 220M
php_value upload_max_filesize 210M
php_value post_max_size 200M

完成

ワードプレスを確認してみよう

最大アップロードサイズ が200MBになった。

最大アップロードサイズ が200MBになった。

でも、画像はなるべく圧縮してサイトの表示スピードが落ちないように!